スマートフォンの基本的な使い方・設定方法│海外旅行

wifi、無線LANについて

海外でスマートフォンを使うときの基本情報

日本で使っているスマホを海外で利用するときの、初期設定や、注意点などをご紹介します。

海外でスマホを使おう!基本的な設定方法と注意点など

settei_icatch

[icon image=”point1-1-g”]国際ローミングサービスの確認をする
一部機種は、契約した時点で「国際ローミング(世界対応ケータイ)サービス」が利用できる状態になっているので、いま日本で使っているスマートフォンをそのまま海外で使用することができます。

でも要注意なのは、そのまま使えるからといって設定変更をせず日本と同じ状態で使用してしまうと、後日とんでもない高額請求が来る可能性があります。

現地に到着する前(もしくは到着後すぐに)海外仕様に設定を変更しましょう!

※国際ローミングサービスって?
日本の携帯電話会社が現地の事業者と提携していて、そこの設備を利用させてもらえるようにしています。現地についたらその国の携帯電話会社の回線につながって、スマホや携帯を使えるという仕組みです。

[line color=”light‐red” style=”dashed” width=”2″]

[icon image=”point1-2-g”]海外用の定額パケットプランを利用する
スマートフォンの場合、定額のパケットプランを利用しているのが一般的ですが、定額パケットプランは日本国内通信のみに適用されるものなので要注意!

「海外用の定額パケットプラン」というものがあるので、海外で定額パケットを使用したい方は日本にいる間にそちらを設定しておきましょう。(※いまは海外定額パケットよりも海外対応wifiをレンタルする人が増えています)

※設定方法は機種によっても異なるため、各携帯電話会社のサイトを参考にしてください。
【ソフトバンクモバイル】国際ローミング:iPhone 5
【au】海外で使う(GLOBAL PASSPORT)│国際サービス
【NTTドコモ】海外でつかう(国際ローミングサービス:WORLD WING |サービス・機能

[line color=”light‐red” style=”dashed” width=”2″]

[icon image=”point1-3-g”]海外用定額パケットよりもお得!?Wi-Fi利用
スマホユーザーが増えたことで、海外に着いてもメールや通話より、Wi-Fi機能を使ってLINEやSkype、インターネット接続を利用する人が増えています。

Wi-Fi機能を使えば、大容量の通信もスムーズに行えるので、Wi-Fiフリースポット(海外にもあります)を積極的に利用すればお得にネットを楽しめます。でも、海外でもWi-Fiフリースポットを探すのは困難ですし、いつでも気軽&確実に使いたい場合は「レンタルWi-Fi」を利用することをおすすめします!

※Wi-Fiレンタルサービスを行っている会社はとても多いです。行く国によって料金が異なります(最低1日700円~が一般的)。しかも一台のレンタルで複数台接続可能なので、一緒にいく人とレンタル代を折半するなど工夫もできる魅力ありです。

詳しくはこちらの記事 ※現在作成中!
⇒海外専用Wifiルーターってなに?
⇒海外WiFiをレンタルしよう

[line color=”light‐red” style=”dashed” width=”2″]

[icon image=”point1-4-g”]高額請求を回避する賢い方法
現地でいつもネットにつながっている状態だと、つい日本にいるときのようにちょこちょこ使いしてしまいますよね。

でも、帰国後にスマホの請求書をみてあまりの高額請求に驚く人が多いです。パケットを使いすぎたトラブル、いわゆる「パケ死」する人です。

帰国後にとんでもない請求がきたら、せっかくの楽しかった海外旅行も後味が悪くなっちゃいますよね。

高額請求を避けるために必要な事前設定として、「機内モードにしておく」や「データローミング項目をオフにする」等の方法があります。

詳しくはこちらの記事 ※現在作成中!
⇒スマホを使うときには「パケ死」に注意!

コメント